アニマルカウンセラー協会とは|アニマルカウンセラー協会|アニマルコミュニケーター育成・動物と話すためのオンライン講座

アニマルカウンセラー協会とは|アニマルカウンセラー協会|アニマルコミュニケーター育成・動物と話すためのオンライン講座

アニマルカウンセラー協会とは

thought

協会の理念

動物と話せるようになる⼈が増えれば
ペットの気持ちを考えられる⼈が増え、
ペットの⽣活の質が上がり、
より飼い主さんに懐いてくれるようになる。
飼い主さんとペットが共に幸せでい続けられるように。

協会の⽬指すコミュニケーション

当たり外れで⼀喜⼀憂するのではなく、
ペットと飼い主さんとの絆の架け橋になる事を⽬指します。

協会の教育と実績

動物と話すノウハウだけではなく、⼼理学をベースとした9割お話し出来るようになる半年間のオンライン講座を開催しています。

始めて1年間で約80名もの⽣徒さんに受講していただき、最短3ヶ⽉でデビューされた⽅もおられます。
卒業された10名中4名がデビューされてお仕事にされています。

代表の挨拶

代表の保井敦史(やすいあつし)と申します。
私も最初は動物と話すことはできませんでした。
アニマルコミュニケーションのセミナーに⾏き習って出来るようになりました。
もともと何か特殊な能⼒を持っていたり、幽霊が⾒えたり霊感を持っていたということは⼀切ありませんでした。
どちらかというと理論的な⼈間で、霊の存在さえも信じないほどでした。

それでもなぜアニマルコミュニケーションをするようになったかというと、たまたまテレビで動物と話す⼈を⾒て「こんな⼈がいるんだ」と衝撃を受けました。
そこから本やインターネットで調べると努⼒で話せるようになることがわかり、必死で練習しました。
理論的な私はどうしても他の⼈よりも出来るのが遅く、⼿こずりましたが「絶対に出来るようになるんだ」と、あきらめないでずっと練習し続けました。

そんな出来なかった私だからこそ〝誰でも動物と話せるようになる〟講座を作れたのかなと思っています。
「あきらめなければ必ず誰でも話せるようになる」これを⾔い続けて⽣きていこうと決めています。

pagetop